[家電] 暖房用ボイラー(灯油セントラルヒーティング)をエコフィール(コロナ UHB-EG120)にする

以前に寒冷地エアコンと灯油ボイラーの併用した報告を下の記事で紹介した。

このときの灯油ボイラーは通常のもので、潜熱回収式(高効率ボイラー)ではなかった。

このボイラーの不満点は

  • うるさい(経年劣化?)
  • 消費電力が激しい(210kwh/月 looop北海道[29円/kwh]で6090円/月)
  • 横向きに設置してあり修理開口部にアクセス出来ず故障すると外さないとダメ
  • 毎年トラブルがある(循環液がらみ)

だったけど、まぁ、使い倒そうと思っていた。10月下旬にボイラーの試験運転をしようとしたら、なんか動かない・・・リモコンには「613」の文字。。こういう時は、コンセント抜いてしばらくして再起動だよねw・・・・2分後・・・

ボイラ「613やでー。ノーリツに連絡してくれやー」

おいおいww。燃焼ファンエラー…またも…こいつ金が飛んできそうなエラーを…。とりあえず、ノーリツのサイトから修理の下見の依頼を出してみる。後日・・・

ノーリツの下請けの人が見てくれた結果・・・「バーナーの交換」「ボイラーの脱着」「循環液の充填」の工賃と部品・材料代で5~6万はかかるとのこと。去年とか配管修理で2~3万かかったんじゃなかったっけ?w。

画質わるいけど、メンテナンス時に外すカバーが横向きでメンテナンス性を全く考えていないくそみたいな取り付け。「ボイラーの脱着」「循環液の充填」のコストはこれが原因で発生している!!。本当であれば、外さなくてもできるし、外さなければ循環液も抜く必要がない。このボイラーの使用年数はたぶん8年ぐらい。はっきり言ってこれから、どんどん修理が増える期間に入る。こんな状態で修理してもまた壊れたら脱着代金がかさむ・・・というわけで

こうなりゃ!!交換じゃぁぁぁ

エコフィールの暖房用ボイラーはずっと気になっていたけど、このボイラーも壊れていなかったし積極的な交換は検討していなかった。やっとその時が来たわけだ。というわけで各社エコフィールのカタログをネットで見まくる。でまとめた結果が下(結構時間かかったよ・・・)

一番下のが、今まで使ってきたボイラーOH-G902FF BL。騒音35dbってうそでしょw。寝てても気づくぐらいうるさかったけど。。。やっぱりぶっ壊れてたのかな。

まず、幅の問題。実際、設置する幅が増えれば増えるほど、ボイラーの右に設置する洗濯機のスペースが圧迫される。今までは横についてたから、奥行240が幅になってて余裕だったけど、新しいボイラーもこのままつけちゃったら、またメンテナンス性が悪くなってしまうので、開口部が前面に来るように設置したい。しかも循環液の配管の立ち上がりがあるので配管工事が必須となる。

機種選定は、幅が470mmと一番小さいコロナUHB-EG120。この機種は省電力も売りにしている。しかも安い。購入した店は下。実は、給湯ボイラーもここで購入して、業者さん(今回とは違うけど)につけてもらった。

ちょっと、リモコンを入れ忘れるトラブルがあったけど。。。対応は良かったので特に問題なし。PayPayで買ったのでさらにポイント還元があって相当安く買えたと思う。必要な部材も25%OFFで購入できるのでお勧め。今回はネットで購入し、配管工事と設置を、親類から紹介してもらった業者さんにお願いすることにした。

メンテナンス性超改善!!ありがとーーー!!

結局、他の業者さんからも見積もりをもらったけど、配管工事なしで35万程度だったのが。最終的に、配管工事ありで、工事5万+ボイラー一式18万-PaPay還元1.2万で実質22万ぐらいで済んでよかったぁ。その代わり一か月ぐらい見積もり立てたり、検討したりで費やしたけどw。さむい時期だったけど、寒冷地エアコンが大活躍した。

交換した第一感想。

え?これ動いてんの?静かすぎない?

前のボイラーはポンプのモーターがウォンウォン言ってたのに、今回はほとんど音がしない。すばらしい。まずは、早速消費電力を計測。

68時間計測して消費電力が8.98kwでした。0.132kw/hなので一か月(30日)で計算すると・・・95kWh!!。すごい!!半分以下。単純計算で

(210kWh – 95kWh)×29円/kwh = 電気代3,335円/月削減

灯油にしたら90円/Lでも37L分削減できてることになる。さらにエコフィールで灯油の消費量も抑えられればいいけど。これはもーちょいデータが必要なので記事になるのを待っててください。

One thought on “[家電] 暖房用ボイラー(灯油セントラルヒーティング)をエコフィール(コロナ UHB-EG120)にする

Comments are closed.