[防災] ポータブル電源(Power Link MaxPower PL500J)の購入とレビュー(購入)

ポータブル電源のリストアップ

前の記事に、ポータブル電源購入の基準を書いた。

すべての商品を対象にして選ぶとなると、ものすごく時間がかかるので、自分の必要なスペックと予算で決めていくという方法を行った。

  1. 値段 4~5万
  2. 容量 400~500Wh以上
  3. 最大出力 300~400W以上
  4. 瞬間最大出力 500W以上

 容量500Wh以上というのは停電時LED電球(7W)を5個使って明かりを確保した場合35W。ポータブルテレビ、携帯充電、ウォシュレットなど65W程度。100Wの利用で5時間弱つかえればいいという感じ。また、アウトドア時、LED2個(7W×2=14W)、テレビを使え、余った電力で電気毛布50W程度で6時間ぐらい使えればいいかなぐらい。

 最大出力が400W以上あると小型の電気炊飯器や小型のセラミックファンヒーターが使えるし、地味にパソコンのACアダプタが100Wクラスなので、400W以上あると余裕があるかなとおもった。瞬間最大出力はとくりに理由はない(大きければ良いかな?)

 というわけで500Whクラスの商品をリストアップしてみた

  1. suaoki製G500  価格6万 容量137700mAh/500Wh 最大出力300W(瞬間600W) 評価★4
  2. Jackery製 価格4.5万 容量110000mAh/400Wh 最大出力200W(瞬間400W) 評価★4.5
  3. Anker製PowerHouse 価格5万 容量434Wh/120600mAh 最大出力120W(瞬間不明) 評価★4
  4. SmartTap製 価格6.6万 容量626Wh/174000mAh 最大出力300W(瞬間500W) 評価★4.5
  5. FLOUREON製 価格4万(クーポン込み) 容量500Wh/140400mAh 最大出力250W(瞬間300W) 評価★4
  6. MAXPOWER(PowerLink)製 価格5.5万 容量135000mAh/500WhAh 最大出力500W(瞬間550W) 評価★5

 とまぁ、まだまだあるけど、この辺かなぁと思う。ちなみに、最大出力は公平の為AC電源からの出力に統一してある。また、すべて純正弦波で家庭用電源と同じ波形の電気である。最近はポータブル電源でも矩形派のものは見なくなった。正弦波と矩形派の違いは以下のサイトを参考にしてもらいたい。

 容量単価が一番安いのは5.FLOUREON製が一番安い。購入検討した時は、3万円台だった。しかも、おまけでモバイルバッテリー20100mAも付くという!!(ヒャッハー)。500Whで驚異的と言える。値段とおまけにつられて、迷いなくこのFLOUREON製を購入した。まさか、初期不良の嵐に遭遇するなんて…


FLOUREON ポータブル電源の購入・交換・返品

  早速ポチってクーポン適応やらで3.3万で購入できた。最初の何日は普通に利用できた。容量も特に大幅に公称値と異なることもなく、55W程度の電気毛布を一晩つけて置いといても8時間ほど維持できた。

こりゃ、いい買い物したなぁ~と思っていた矢先、最近はまりだした子供とのキャンプで利用しようと充電してたら液晶が全点灯

うんともすんとも言わない。初期不良か~。販売元に連絡して交換するしかない。アマゾンのメッセージセンターから、故障の旨を伝える。

お客様
返事遅くなって、申し訳ございません。
この場合、交換させていただきます。
あなたが同意するならば、私はあなたに交換のために戻りアドレスを送ります。
できるだけ早く払い戻しを受けたい場合は、Amazonに連絡するのが最も早い方法です。
宜しくお願いいたします。
FLOUREON

 やばいwやばい感じしかしない。おそらく直接返品交換するとなると中国(どうやら深圳)に送ってやり取りすることになるらしい。リチウムイオン電池は航空便不可なので、とてつもない時間がかかる。メーカーお勧めのアマゾンに連絡する。

 アマゾンで対応してくれた方(中国人)に交換を申し出た。時間がかからない方法として、返品・返金して再度購入を勧められた。クーポンもアマゾンギフト券として返金して同じ値段で再度購入できた。対応は素晴らしいものだった。

 このときアマゾンの担当者に「この商品じゃないのを買われたほうがいいんじゃないですか?ちょっと不安ありますよ~」と別商品を勧められたが、「このスペックの同一価格帯の商品がない」との理由で再購入してしまった。その時は「あなたの母国(中国)の製品なのに・・・」って心の中で思ったが、後に、この担当者の意見は見事的中するw。優秀な担当者だったんだなぁと思った。


FLOUREON ポータブル電源の再購入

 代替品(交換品)が届く。さ~。気を取り直して、充電~っと。え?なんか液晶がおかしい。

まともな物ないのぉぉ!!?

 もうこのメーカーは見切りをつけた。とりあえず返品処理を行い。別メーカーの検討に入った。このとき、この商品から少し学んだこともあったw

  • ファンがうるさすぎる
  • 操作音がピーピーうるさい
  • ACの最大出力が250Wってのはやっぱり少ない
  • 12V系(シガーDCコネクタ)、5V系(USB)、AC100Vが独立してオンオフできるのはいいよね
  • 容量はやっぱ500Wh以上がいいよね

定評のあるsuaoki製、SmartTapかなと思ったけど、ACが最大出力300Wかぁ・・・。

MAXPOWER製(PowerLink製)は、この段階(2019-06)でレビュー件数が少ないが★5高評価。ACが500Wでファンレス仕様。FLOUREONのレビューの中にも

次の製品に期待を寄せて。
なんて書いてたら、値段が高い分、ファンレスでガワが何故か完全一致してる、いわゆる上位互換系が他社から出てしまった。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07NV3BZNB

屋外使用かつ250Wまでならコスパ重視でこれを選択。
屋内使用また500Wまでなら上記の製品を選択。

 この上位互換機がMAXPOWER製(PowerLink製)製品。見た目一緒っぽいけど・・・中身も一緒だったらどうしようとか思いながらポチる。ちょい高いけど、2回目の返品時に再度アマゾンギフト券くれたから、すこし安く買うことができた。

 ちなみに、おまけの携帯用のポータブルバッテリーは使い勝手がよくて返品したあと、再度購入してしまったww


MAXPOWER製(PowerLink製) ポータブル電源

 無事に届き、早速使ってみる。いいんじゃな~い?(ゴロー風)。特に問題なく使える。でも油断ならない。とりあえず、初期テストを終える。容量もまぁまぁ。DC-AC変換効率が良いと謳っているが実感はあんまできない。色々、細かいテストは今後行うとして、FLOUREON製と比べてみた。

  • 充電中の目盛りの表示が違う(FLOUREONは一番上だけ点滅。MAXPOWERは流れるように点灯)
  • MAXPOWERの操作音はなし
  • MAXPOWERはファンなしだから静か、だからといって高温にもならない。
  • MAXPOWERのほうが電圧は高め?満充電時FLOUREONは12.5V、MAXPOWERは16.5V付近

とまぁこんな感じ。不満と言えば、目盛と電圧の関係がいちまちよくわからない。目盛よりも電圧で判断したほうがよさげ…最低(空)13.5V~最高(満充電)16.5Vとなるような感じ。

でも一番思ったことは、

500Wの機器が使えるのは全然違う!!

65インチのテレビ(159W 65M520X)、照明LED(7W×5=35W)は余裕。灯油ボイラー(点火時160W+凍結ヒーター236W=396W)も使えちゃう。停電してるけど、水道OKな時にシャワー入れるってことだね。いや~いろいろ遊んでレビューしていきます。

 

2 thoughts on “[防災] ポータブル電源(Power Link MaxPower PL500J)の購入とレビュー(購入)

Comments are closed.