事故発生・概要

年始早々、1月6日。昼上がりなので帰宅しようと運転していたら左後ろに追突されてしまいました。幸い、自分も相手方もケガはなく警察を呼び、連絡先を交換しました。低速での事故のため、お互い自走できたので、その日はそれで終わりです。保険屋に連絡して事故報告をします。

相手が、片側2車線の道路で路駐ヤマトをよけようと第二車線に入ろうとしたときに第二車線の方も右折車で詰まってしまい、自車がブレーキを踏んだところ追突となります。ありふれた事故だと思います。車線変更時の車間不保持と前方不注意が原因の追突事故で10:0と思ってました。


保険会社の見解

相手側の保険会社から電話がかかってきました。怪我がない、体調も大丈夫かなど話した後

保険「車線変更時の接触事故と伺っています。この場合は過失割合が8:2~9:1です」

保険「(相手は)ウインカーは出していましたか?」

僕「ドラレコ見る限りはウインカーの点滅は確認できます」

保険「10:0になるケースではないですねぇ(的な?)」

やはり・・・

こちらの保険会社からも言われてたことですが、「車線変更時の事故」「追突事故」では扱いが違ってくるとのこと。まぁ保険会社も商売なので被害を少なくしたいのは理解できるけど「うーん」というような感じ。

いったん切って、こちらの保険会社の方に

ドラレコの動画を見て追突事故だと思います。見て判断してほしい

と連絡し、ドラレコの動画を送ってみてもらったら、やはり被追突事故との見解だった。相手保険会社にも動画を見てもらい同意見のため、追突事故で10:0扱いとなった。めでたしめでたし。

これが仮に9:1になった場合、こちらの修理見積7マン程度だったので、相手方の修理も同額とみても14マンの1割で1.4万の負担が出ます。この場合、保険で賄えば費用はかからないものの

3等級ダウン・保険料が値上がり

があり1.4万はよゆーで超えるので。保険を使わず実費払いで1.4マン払うことになると考えると

ドラレコつけててよかったね

なかなか言葉で説明しても証明できないので10:0にはならないとのこと。ドラレコがってよかったですねと、うちの保険会社の担当者に言われました。

ちなみに事故動画フロントカメラとリアカメラ(逆光で見にくいです)です


ドラレコの重要性

ドラレコは一昨年あたりからのあおり運転の時に取り付けました。そんときは

まぁ後カメラある中国の安いやつでいいかぁ

程度の考えでつけてました。買った物は旧式でもうないので、同じストアから出てる後継です。新しいのはGPSがついて速度も記録できるみたいですね。それでこの価格・・・中国すげーよw

 

とまぁ、いいことばかり書いていますが、

実はこのドラレコ過去に2度ほど壊れて販売元から違うのを送ってもらっています

一回目は「電源入らず」、二回目は「いきなり液晶割れ」です。でも販売元の対応はよく、即座に新品を送ってくれるのでヨシです。どんな商品でもそうですが、

中国製品は

こんなもんだ

と割り切れる人しか買っちゃだめです。不安な方は、国産メーカーのをどうぞ

DIYでもいけるけど、車壊したら元も子もないので自信ない人は業者にたのんだほうがいいかも。

投稿者 まる

Twitter : @dinagon Instagram : @d_dinagon フォロバします!!最近、ESP/Arduinoいじりすぎでアプリ開発が進んでない。歯医者なのに歯のことはあまり触れませんw

関連投稿

Amazon プライム対象